SHOWROOM

address
東京都渋谷区猿楽町30-3 702
phone
03-6455-1268
open
11:00~18:00

ショールームへのご来場には、事前のご予約をお願いしております。
恐れ入りますが、お電話またはメールにて、ご予約ください。

BRAND

Wovenplay
Goods

FANNY & ALEXANDER

(アルゼンチン)

こどもたちとの生活を美しく豊かにすることをコンセプトに、木製のトイや雑貨を展開する、アルゼンチン発のブランド。
過剰な装飾を排したシンプルでミニマルなデザインは、時代や場所を超えて、こどもたちのみならず、大人をも惹きつける魅力に溢れています。
いずれのアイテムも職人たちの手によって一つ一つ丁寧に作られ、デザインだけでなく、本物と見紛うほどの精巧な作り、そして品質もまた、世界中から多くの注目と高い人気を集める理由の一つです。

Wovenplay
Kids, Baby, Goods

Louise Misha

(フランス)

Louise Misha は、2012 年、Aurélie Remetter とMarie Pidancet の二人に よって創設された、フランス・パリ発のブランド。「家族のように大切にしてい きたい」という考えのもと、ブランド名は、デザイナー自身の祖母のファース トネームと母のニックネームから名付けられています。
2 歳から10 歳までの女児を対象にしたコレクションは、ワンピースのヘムライ ンにあしらわれる繊細なレース使いや、柔らかな印象のカラーパレットをはじ め、どこかノスタルジックでボヘミアンな雰囲気をまといながら、同時に差し 色としてネオンカラーが多く用いられるなど、ロマンティックなフォークロア テイストが都会的なデザインに昇華されています。
また、パリの工房で職人の手によって作られるジュエリーラインをはじめ、ウ ィメンズラインも同時に展開しており、親子で同じルックを楽しめるのもブラ ンドの特徴の一つです。

Wovenplay
Kids, Baby, Goods

MINGO.

(オランダ)

ベビーから8歳までを対象としたオランダ発のブランド。
ユニセックスを基本としながら、洗練されたべーシックなコレクションを展開しています。
機能性とミニマリズムをキーワードに、カットオフされたヘムラインや装飾を排することで際立つシルエットなど、都会的な印象を与えるディテールが特徴。着し がよく、シーズンを問わずデイリーウェアとして親しまれています。
また、素材や生産にも気を配り、トルコ製コットンの使用や生産をすべてヨーロッパ内で一貫しています。

Wovenplay
Kids, Baby, Goods

Rylee & Cru

(アメリカ)

デザイナー Kelli Murray〈ケリー マレー〉が⾃⾝の⼦どもの誕⽣を機にスター トさせた、アメリカ・ロサンゼルス発のブランド。
イラストレーターとして活躍していたデザイナーならではのアートやイマジネ ーションを融合させたユニークで可愛らしいイラストのプリントが特徴。柔ら かなヴィンテージ感を演出するために⼿染めされたカットソーは、シーズンを 問わず、ブランドの定番アイテムとして⾼い⼈気を集めています。
また、⾃⾝も⼦どもを持つ⺟親としての経験から、肌触りの良い素材感や着やす さを考慮したシェイプなど、機能⾯にも気を配り、⼦どもたちの⽇常を彩る洋 服、デイリーウェアを提案しています。

Wovenplay
Kids, Baby, Goods

tinycottons

(スペイン)

欧米のスポーツブランドなどで長年、ファッションデザインのキャリアを積んだBarbara Brunoによって2012年に創設された、スペイン・バルセロナ発のベビー・キッズウェアブランド。
毎シーズン、テーマに添って展開される、どこかレトロで素朴な印象のイラストが描かれたカットソーアイテムは、シンプルですっきりとしたカットに優しい色使いが相まって、全体として洗練されたモダンな印象に。肌を優しく包み込む、しっとりと柔らかなピーマコットンもまたブランドの代名詞。Tシャツやロンパースをはじめ、多くのアイテムで同素材が使われ、生産国も限定するなど、品質面にも、そのこだわりが徹底しています。人気の理由はデザインだけではありません。
「子どもたちと同じぐらいクリエイティブかつ大胆でありたい」という想いのもと、流行に流されることなく、いつまでも子どもたちの記憶に残るデザインを届けるtinycottons。歴史の浅いブランドながら、欧米を中心に今、高い注目を集めています。

CONTACT

メールにてご連絡ください

お電話にてご連絡ください